高見え 若見え コーデ

歳を隠すのをやめました

40代からの大人カジュアルコーデ|プチプラ&ハイブランドミックス最新ファッション

スポンサーリンク

夏の旅行はボタニカル柄のスカウチョで着回しコーデ

汗をかく季節になって、洗濯の回数が増えました。アイロンがけが面倒なので、シワにならない素材の服ばかり着てしまいます。

 

ドゥクラッセ(DoCLASSE )がイチオシしているUVスラブ素材で、ボトムスがあるのを見つけました。スカートとパンツが合体した「ドレープガウチョパンツ」3,990円 → 2,990円。柄物と無地とが出ていますが、同じ価格なら柄物を選びたいですね。

 

f:id:otona12:20180704190718j:plain

チェック柄、花柄、幾何学柄など8パターンの中で、迷った末に選んだのは「トープパターン」。ベージュにネイビーのボタニカル柄がデニムジャケットに合いそうだと思ったからです。

 

f:id:otona12:20180704190952j:plain

UVスラブ・ドレープガウチョパンツ/柄

 

サラサラで、紫外線カット機能があって、折り畳んでもシワにならないスカートは、夏の旅行にピッタリ。冷房対策に着るデニムジャケットと2タイプのコーデを考えました。

 

まずはオーソドックスなネイビーのデニムジャケット。コーデした白のタンクトップに白のスニーカーも、旅行には着回しのきく便利なアイテムです。昨日のマキシワンピースとのコーデにも履いたスニーカーは、ニューバランス(New Balance)の会員限定シークレットセールで買った6,160円の「WR996 PW」。

 

f:id:otona12:20180704191425j:plain

 

デニムジャケットを白にしてみたのが次のコーデ。反転させて、タンクトップをネイビーにしました。

 

f:id:otona12:20180704191656j:plain

 

ドゥクラッセ(DoCLASSE )のUVスラブ素材は、私の中では今年いちばんのヒット作。トップスの「UVスラブ・ファネルネックフレンチ」はネイビーとオフホワイトを持っています。

 

 

 

 

下のコーデは「UVスラブ・ファネルネックフレンチ」のネイビー。スカートの柄とみごとにマッチしました。

 

f:id:otona12:20180704192450j:plain

 

ボタニカル柄つながりで、別々のショップで買ったトップスとも合わせてみます。

セットアップにしたのは、フィフス(fifth )で人気の再入荷アイテム「エンブロイダリー刺繍ガウン」2,213円と、出ているコカ(coca )の「モノトーン刺繍2wayオフショルダートップス(バルーンスリーブ ブラウス )」2,190円。

クローゼットに下がっているときは無縁のアイテムでも、コーデすると違和感がないのが面白いところです。

 

f:id:otona12:20180704192613j:plain

 

たぶんスカートもトップスも、エスニックのくくりがマッチしたのでしょう。繊細に見えて、丸ごと洗濯機に放り込んで洗えるのが嬉しいアイテムです。

 

www.connoisseur12.com