大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

DoCLASSE薄軽暖アウター|新マジカルサーモコートに軽量ウールバージョン登場


日暮れの時間が早まるにつれ、ファッションも秋冬物が出揃ってきました。ドゥクラッセ(DoCLASSE )から届いたプレスリリースは、大ヒットしたアウター「マジカルサーモ」の新作バージョン。3キロ痩せて見えるダウンとして2017年10月に登場してから、20万枚も売れた「軽い、薄い、保温力バツグン」の多重構造アウターです。特集ページ に次々と並び始めました。

 

3キロ痩せて見えるダウンのマジカルサーモがバージョンアップ

 

新マジカルサーモコート!2019年秋冬の最強防寒アウター

 

外気を防いで、ぬくもりを保持するラミネート加工

中綿は驚きの薄さなのに、羽毛ダウンと同程度の暖かさがあるのは、マジカルサーモの特徴。表と裏のポリエステルタフタ生地にラミネート加工を施しているので、暖かい空気を閉じ込めながら冷たい外気の浸入を防いで、長時間ぬくもりを保持してくれます。生地を手でつかむとシャリシャリっという音がするのは、ラミネート加工の音だったんですね。

 

冷気の侵入を防ぐ加工

いちばんよく着た去年のマジカルサーモコート

下は去年の10月にゲットした「マジカルサーモ・フードコート」。顔映りが良かったストーンというカラーです。先日ドゥクラッセのタイムセールで購入した「ピュアカシミヤ・Vネックセーター」、「コットンミラノ・ニットパンツ」の上に着てみました。

冬にはいちばん役立ったコート。つい手を伸ばして毎日のように着たし、洗濯機で何回も洗ったのでヨレってますね。この冬は新しいのが必要です。

 

マジカルプレスサーモコート

マジカルサーモ・フードコート

ピュアカシミヤ・Vネックセーター

コットンミラノ・ニットパンツ

 

クリーニングに出さなくていいのが、家計に嬉しいマジカルサーモ。表地・裏地・中わたの素材はポリエステル100%で、手洗い可です。下は去年レビューした記事です。ツートンカラーのコートは下に着る服の色選びが難しいので、ツートンの色合いが強すぎたブラックから、コンサバなストーンに交換してもらったいきさつを書いています。

www.connoisseur12.com

 

 

ウールとポリエステルタフタのリバーシブルが登場

スプリングコートかと思うほど、かさ張らずに着られるのがマジカルサーモのメリット。嬉しいことに今年は、軽量ウールとポリエステルタフタ生地のリバーシブル「マジカルサーモ リバーシブル・ウールコート/ステン」(19,900円)が登場しました。大人っぽいリュクスな雰囲気がありますよね。これなら高級ホテルのクロークに預けても恥ずかしくありません。

 

ウール×ポリエステルタフタ生地のマジカルサーモコート

マジカルサーモ リバーシブル・ウールコート/ステン

ウール側生地:羊毛80%・ポリエステル12%・カシミヤ3%・その他5%
タフタ側生地:ポリエステル100%(裏面にポリウレタン樹脂コーティング)
中綿:ポリエステル100%
色:グレーベージュ・ブラウン・ブラック・マスタード

 

こちらが裏返したところ。裏地と芯地でハリを持たせることで、ウールらしい上質感が保たれています。通常のウールコートより約30%軽いのに、ウールとポリエステルタフタ生地のイイとこ取りをして、保温性と蓄熱性が高まりました。

軽量ウールとポリエステルタフタ生地のリバーシブル

軽量ウールとポリエステルタフタ生地のリバーシブル

 

ポリエステルタフタ生地は昨年よりも、シワになりにくくハリのある上質な生地感にバージョンアップしたのだとか。クローゼットに詰め込んでおくとシワが寄るのが気になっていたので、この改良は嬉しいですね。雨の日も安心な撥水加工もプラスしたそうですよ。

 

どんな服にも合わせやすいドロップショルダーのトレンチ

下の「マジカルサーモ・リバーシブルトレンチ」15,900円はお勤めされている方にぴったりですね。中に着るものを選ばない小ぶりな襟で、ドロップショルダー。ウエストシェイプされているのが女性っぽくてエレガントです。

 

マジカルサーモ・リバーシブルトレンチ

マジカルサーモ・リバーシブルトレンチ

マジカルサーモ・リバーシブルトレンチ
 

 

 マウンテンパーカのエッセンスを入れたカジュアルフードコート

流行しているマウンテンパーカみたいに着るなら「マジカルサーモ・カジュアルフードコート」14,900円。ゴールドのジップアップ金具が高見えしますね。裾の紐を引っ張ってコクーンコート風に着ると、足がほっそり見えます。

マジカルサーモ・カジュアルフードコート

マジカルサーモ・カジュアルフードコート

マジカルサーモ・カジュアルフードコート

ウールとタフタ生地のノーカーラータイプも登場

そしてプレスリリースによれば、ノーカラーの「マジカルサーモ・リバーウール」(22,900円)も登場します。ノーカラーは前の冬に大流行して、今年も売れそうな気配。襟元にいろいろ巻きつけて工夫ができるメリットがあります。このフードのセットも売り出すのでしょうか。楽しみ!

 

マジカルサーモ・リバーウール/ノーカラー

マジカルサーモ・リバーウール/ノーカラー

冬の着ぶくれラッシュにはメンズ・レディースとも必需品

ドゥクラッセ(DoCLASSE )はメンズのマジカルサーモにも力を入れているそうで、下の写真みたいにペアで着るとステキです。冬になれば通勤電車の着ぶくれラッシュが待ち受けているので、薄くて軽くて暖かいコートは必需品。

 

ドゥクラッセの新作マジカルサーモ


メンズにも「マジカルサーモ・リバーシブルウールコート」が登場。このお色、レディースにも欲しい!と思いながら、公式サイトに新作が並ぶのを楽しみに待ちます。

 

マジカルサーモ・リバーシブルウールコート(メンズ)

マジカルサーモ・リバーシブルウールコート(メンズ)