大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

春の花とフルーツの色を着よう|綿混の細リブカーディガンでフェミニンコーデ

冬物セールが終わったショップには、心躍る春アイテムが並び始めました。家に届いたのは、予約していたフィフス(fifth )の2021春夏アイテム「ワイドスリーブVネックカーディガン」。カラーは春の花やフルーツをイメージするライムを選びました。 ワイドス…

不自然な黒髪をやめてヘアカラーは2カ月に1度だけ|ツヤとボリュームのあるグレイヘアに移行するメリット

50代からの女性情報誌・ハルメクWEBに、今月から読者ライターとして、月2本ずつ記事を書くことになりました。同世代に向けたファッションコーデと美容のヒントを載せていきます。 halmek.co.jp ハルメクのプロフィールには年齢を堂々と公表しておりますが、 …

脚の形を隠すには黒タイツよりもレギンスがおすすめな理由|膝下に今どきのこなれ感と抜け感

スカートやワンピースの秋冬コーデで足元を決めるとき、簡単で済むからとつい履いてしまうのが黒タイツ。足が細く見えるメリットがあると思っていたら、形がくっきりと強調されて、O脚やししゃも足が目立つデメリットもあるんです。 レッグウェアでここ数年…

デニムジャケット(Gジャン)は流行に左右されない定番アイテム|長く着られる上質な生地を選ぶ

気温は低くても日差しは暖かい。ふんわりとしたスカートを履いて、早春コーデで出かけたくなりました。 OandI【オーアンドアイ】 で入手した「ペイズリープリーツスカート」は、細かいプリーツの裾がフレアになったフェミニンなスタイル。パンプスを履くと昭…

サイズレスに着る人を選ばない4wayストレッチパンツ|普段着を超えたおしゃれコーデも可能

ネットで普段着を買うとき、近ごろよく利用するのが大人のためのファストファッションストア「coca」。リーズナブルなのに外れがなくて、トレンドのデザイン。しかも送料が一律199円なので買いやすいのです。 新作で見つけたのは、サイズレスに着る人を選ば…

ヒートテック離れが進む原因は痒い・赤くなる・ムレる? 安心な綿のババシャツに移行しました

天気予報は晴れマークが続いて、空気の乾燥が異常です。私は普通肌なのですが、この冬は背中と足の痒みがひどくて、掻きむしった痕が残ってしまいました。 衣類を脱ぎ散らしてチェックしたら、なんと原因はユニクロのヒートテック肌着。痒くなった部分の布地…

インスタ映えするプロの宅配弁当nosh(ナッシュ)|低糖質・低塩分で料理ジャンルごとに専属シェフの味

コロナ禍でおうちご飯がブームです。好きなものを好きなだけ食べられるのは良いのですが、毎日となれば「太った」「メニューを考えるのが面倒くさい」「自分の味に飽きた」等々の不満が湧いてきます。 低糖質・低塩分のヘルシー弁当で、42品目以上のプレート…

老け見えしても好きな色はどう着る?グレイッシュカーキのコーデ

ミリタリールックが流行した時代の名残りか、私はカーキ色が大好き。この歳では老け見えすると100%分かっていても、見ると買いたくなるのです。 ピエロ(Pierrot )の春アイテム「2wayタックブラウス」はオフホワイトやライトグレーもあるのですが、いちば…

石けんで落とせるファンデでミルフィーユメイク|カバー力もあるミネラルシルクファンデで赤ちゃんの肌に?

コロナ対策に加え、花粉が飛ぶ季節になって、近ごろは洗顔の回数が増えました。メイクオフにクレンジングしすぎると乾燥肌が進むので、今は石けん洗顔で落ちるミネラルファンデを使うことにしています。 私が5年近く愛用しているのは、肌にやさしく、つけた…

デコルテに自信がないならボートネック|ドゥクラッセTシャツの定番をアップデートしてプチ贅沢

首から胸元にかけてのデコルテは、歳を取るほど悩みの種。ハリがなくなってシワやたるみ、削げが気になります。若いころは平気だったVネックやUネックを着る機会が減りました。 白いTシャツをアップデートするのに、今年ドゥクラッセTシャツ で選んだのはボ…