大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

パンとパスタの完全栄養食BASE FOODを美容と健康に!賞味期限・保存方法・レシピは?


ベースフード

時間のない忙しい日、何かお腹に入れなきゃと思うとき用に、私は「からだに必要なもの、全部入り。BASE FOOD 」を常備しています。ベースフードとは1食で1日に必要な栄養素の1/3が摂取できる、完全栄養の主食のこと。常温保存できて、パンもパスタもレンチンすればOKな手軽さなのに、おしゃれで味に深みがあるのです。私が飛びついて買ったスターターセットをご紹介しますね。

 

完全栄養の主食 BASE FOOD スタートセット

完全栄養の主食 BASE FOOD スタートセット

おうちご飯の栄養バランスを簡単にしたい

コロナ感染予防の外出自粛が続いて、どの家庭でも困ったのはおうちご飯じゃないしょうか。給食のように栄養計算をするなんて面倒だし、キッチンで格闘しなくても栄養バランスが優れた食事を手軽に摂れたら楽ですよね。

 

我が家では朝と昼はパンやオーツ麦を使ったメニュー、夜は良質のたんぱく質と新鮮野菜のメニューを心がけています。でも好きな食材で偏ってしまい、美容と健康に悪いかも?と不安だったのです。

 

BASE FOODスタートセットの量に感激

ネットでBASE FOODを見つけたときは、完全食に興味津々で飛びつきました。スタートセットは思いのほか沢山入っていて、宅配便が届いたときボックスの大きさに驚いたほどです。

 

BASE FOODのボックス

スターターセットの内訳

 

箱を開けて二度ビックリしました。スタートセットの規定量より多く入っている?

 

BASE FOODスターターセットの箱を開けたところ

 

テーブルに並べました。スタートセットは、BASE PASTAがフェットチーネ 2食、アジアン 2食、BASE BREADがプレーン 2食(4個)、チョコレート 2食(4個)ですが、袋の数が多いです。チョコレート1食とボロネーゼソース1食が無料プレゼントで追加されていました。

 

BASE FOODスターターセットの全アイテム

 

ブレッドとパスタに、1食分あたりどんな栄養素が入っているのか、BASE BREAD(プレーン)とBASE PASTA(フィットチーネ)のグラフがあります。

高タンパク質30g、食物繊維7g、26種類のビタミン&ミネラル、必須脂肪酸、そして糖質オフ。コロナ感染予防に免疫力をアップしたい今、理想的な内容の栄養です。

 

栄養表

 

ランチと夕食をBASE FOODに置き換えてみた!

おすすめの食べ方は、目安として月20食だそうですが、自炊のペースに合わせて適量を摂るマイペースでも大丈夫そう。とりあえず1日2個のペースで味見することにしました。さしあたっての課題は、袋に入ったブレッドとパスタの主食をどうやって調理するか。スタートブックの他に、おすすめアレンジのパンフが入っています。

 

おすすめアレンジのパンフ

 

1日目の昼食:BASE BREAD(プレーン)

まずは基本としてBASE BREADのプレーン。以外にも黒っぽい色です。

 

BASE BREADのプレーン

 

袋の裏側には1個あたりの栄養成分表示。熱量は215kcalで、1日の基準熱量を2,200kcalとして割り振っているようです。ブレッドは2個で1食なんですが、私の基礎代謝量は1,144kcalですから、食べるのは1個にして他の食材で栄養を足すことにします。

 

袋の裏側

 

BASE BREADの食べ方です。おすすめは電子レンジで約20秒加熱。あたためたほうがふんわりすると書いてあります。

 

BASE BRADの食べ方


ランチメニューとして、オクラのクリームスープとミニサラダを足しました。

 

ランチメニュー

 

触った瞬間に、色とは想像がつかない優しさでした! BASE BREADを切ってみます。隙間があいていて、これは柔らかそう。

 

 BASE BREAD

 

手でちぎるとモッチリしていて、ふわふわの食べ心地。パン屋さんで焼き立てを買ったみたいに美味しいです。

 

モッチリした質感

 

1日目の夕食: BASE PASTA(フィットチーネ)

ランチに食べたブレッドの腹持ちが良くて、この日は運動しなかった反省も含め、夕食はBASE PASTA(フィットチーネ)だけを調理することにしました。

フィットチーネからして白っぽいパスタをイメージしていましたが、これもブレッドと同様に茶色です。麺の幅は太くて平たく、きしめんみたい。

 

BASE PASTA(フィットチーネ)

 

 1個あたりの栄養成分表示です。熱量は383kcalで、やはりブレッドよりは多いですね。

 

1個あたりの栄養成分表示

 

手っ取り早く調理するのは、市販のパスタソースをかけること。フィットチーネを2分ほど茹でて水を切り、明太子ソースとミョウガのパスタにしました。これもモッチリしていますが、一般的なパスタとは違って、蕎麦とパスタを掛け合わせたような食感です。

 

明太子ソースとミョウガのパスタ

 

2日目の昼食:BASE BREAD(チョコレート)

BASE FOODでいちばん人気のチョコレートは、袋をあけた瞬間に甘い香りがして、デニッシュみたいな形です。ニャンコも寄ってきた(笑)

 

BASE BREAD(チョコレート)

 

 1個あたりの栄養成分表示です。熱量263kcalはプレーンと大差ありません。

 

 1個あたりの栄養成分表示

 

「あたためなくてもお召し上がりいただけます」と書いてありますが、20秒間レンチンしてみました。プラスしたのはシンプルにバナナと青汁だけ。

 

バナナと青汁とベースブレッド

BASE BREAD(チョコレート)

 

モチモチ感はプレーン以上。ちぎろうとしたらビヨ―ンと伸びました。中にはチョコフレークが沢山入っています。おやつみたいなランチで栄養が取れるなんて、嬉しいじゃありませんか。毎日これだけ食べたいくらいに大満足です。

 

ちぎったところ

 

2日目の夕食: BASE PASTA(アジアン)

いったいどんな麺なのか、気になっていた BASE PASTAのアジアンを夕食にしました。袋から出したら、色はフィットチーネに近いです。基本、BASE FOODはいろんな栄養素を混ぜ合わせた結果、茶色くなるんでしょうね。

 

 BASE PASTA(アジアン)

 

1個あたりの栄養成分表示です。熱量は390kcalで、BASE FOODの中でいちばん高め。

 

1個あたりの栄養成分表示

 

1分間茹でました。インスタント焼きそばの麺に似ています。

 

ゆで上がったところ

 

食べ方は和風にしました。サバの水煮缶、ネギ、鷹の爪を醤油・酒・みりんで味付けしたのを乗せています。フィットチーネより量が多く感じて、一人で食べるには多すぎるほどでした。

 

サバの水煮とネギのパスタ

 

1日2食をBASE FOODのブレッドとパスタで通して、食材を足しても、カロリー的には私の基礎代謝量内で収まったかなと思います。腹持ちがよくて間食しなかったので、体重計に乗ったら期待する結果が出ていましたよ(前々日より体重が1kg減っていました)。これでウォーキングなどの運動をすれば、かなりのダイエット効果があるんじゃないでしょうか。

 

賞味期限1カ月のスタートセット8食分がお得

下の画像が完全栄養の主食 BASE FOOD スタートセット の詳細です。継続コースとなっていますが、お届け日の5日前までだったら解約が可能。電話しなくてもマイページから簡単に行えます。

通常価格 3,660円 → 3,028円で、税・送料込み。8食分に、チョコレート1食とボロネーゼソース1食がおまけで付いて、賞味期限は1カ月です。冷蔵庫&冷凍庫にどうやって保管しようかと思ったら、常温保存可能なので置き場所が助かりました。

 

BASE FOODR継続コース スタートセットの詳細

 

 私は現在、ランチだけをBASE FOODにしているので、かなり長持ち。初回コースのあと、次のお届け日は25日後になっていますが、マイページでスキップや日にちの変更が可能。8食分が入った注文内容の個数も好きなように設定できます(2回目からは10%OFF)。

 

このまま食べ続けて飽きなかったら、解約せずに続行するつもり。主食でバランスの取れた栄養が摂れるので、サプリメントを飲むよりも、美容と健康に向いていると思いました。

 

初回限定20%OFF!完全栄養の主食 BASE FOOD スタートセット