大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

インフルの予防は周りに移さないためのマナー|のどと腸のバリア機能をアップする2アイテム


寒くなって空気が乾燥してくると、感染症が広まります。今年はインフルエンザの流行が例年より2か月も早いんだとか。うがい、手洗い、ワクチンの接種はもちろん、ウイルスに負けないよう免疫力を高める必要があります。

殺菌作用の高いプロポリス・ハーブキャンディーはバッグの常備品

私がバッグに入れて持ち歩いているのは、新しいマスクと100均のミニポーチに入れたキャンディ。プロポリス健康増進協会 から購入している「プロポリス・ハーブキャンディー」です。電車やバスに乗ったらマスクをして、辛いキャンディを1粒舐めることでのどを殺菌します。

 

プロポリス・ハーブキャンディー

 

プロポリス・キャンディにはハーブ味、オレンジ味、プルーベリー味の3種類があって、私がいつも買っているのはウイルス・乾燥対策用のハーブ味。天然の抗生物質、高濃度のプロポリスエキスの配合量がいちばん多く、1粒あたり3滴(80mg)も入っています。

 

プロポリス・ハーブキャンディー

プロポリスキャンディー

 

ノンシュガーで、舐めるとピリッとくる辛さ。成分はブラジル産のウルトラグリーンプロポリスの他、天然生薬のハーブが5種類(霊芝エキス、桂皮エキス、陳皮エキス、甘草エキス、ミツバチ花粉エキス)が入っています。

 

プロポリス・ハーブキャンディーの成分

 

プロポリスがのどに長く留まって働くよう、長年の研究開発によって誕生したそうで、風邪かな?と思うとき、のどが少しでも痛かったらすぐ舐めるようになりました。

 

プロポリス・ハーブキャンディーの粒

 

ベッドに入って温まると、咳が出始めることがありますよね。そんなときには枕元に置いておいたプロポリスキャンディを舐めると、のどのイガイガが楽になります。

1袋に30粒入りで800円(税抜)、賞味期限は約1年です。3,525円(税抜)以上で送料無料になるので、私はまとめて5袋を注文しています。

 

同梱されていたチラシを見ると、リピーターの声は私も同様です。乾燥する季節にはいつも近くに置いて、市販の風邪薬以上の常備アイテムになりました。

 

プロポリスキャンディのチラシ

 

プロポリスに興味津々だった去年は、商品に配合する前のプロポリス原液も飲んでみました。プロポリスキャンディーの詳細は去年の記事に載せてありますのでご覧ください。

www.connoisseur12.com

 キノコが10種類入った菌活サプリで免疫力アップ

のどの殺菌を心がけても、今年のインフルエンザにはまだ手ぬるい。威力が増したウイルスに負けないよう、免疫力をアップして体力をつけようと、10種類のキノコが入ったサプリを飲み始めました。アメリカのサプリメントブランド、バイタルミープレミアムの「ウルティマッシュ(ULTIMUSH)」という菌活サプリです。

 

ウルティマッシュ(ULTIMUSH)

バイタルミープレミアム ウルティマッシュ(ULTIMUSH)

(バイタルミープレミアム)ウルティマッシュ

 

これがパッケージの成分表。見たこともない名前のパウダーが並んでいますが、アガリクスをはじめとするキノコ10種類の粉末です。

 

ウルティマッシュの成分表

 

日本語に訳しました。量は2カプセルあたりに入っているキノコ末で、アガリクス茸が最も多く配合されています。

アガリクス茸末 250mg、猪苓舞茸末 100mg、メシマコブ末 20mg、キコブタケ末 20mg、カイガラダケ 50mg、松茸末 50mg、ヒラタケ末 50mg、ツガサルノコシカケ末 50mg、なめこ末 30mg、エノキタケ末 30mg

 

 キノコは身体の免疫細胞を作るのに欠かせないビタミンとミネラルを多量に含んでいて、菌活食材の王様と呼ばれています。なぜなら腸には免疫細胞の約70%が集中しているので、免疫細胞の活性化には、キノコを食べて腸を動かすことが「菌活」につながるわけです。しかも低カロリーなので良いこと尽くめ。

 

キノコ

 

キノコに含まれている免疫アップの栄養素で、注目されているのがβグルカン。体内に入っても消化吸収されない食物繊維で、腸に入ってから免疫細胞に直接働きかけてくれるんです。それにより体内のウイルスを排斥するパワーが上がるので、インフルエンザや風邪の予防につながると言われています。

 

このβグルカンを主成分としているキノコが、ブラジル原産のアガリクス。現地では「神のキノコ」「幻のキノコ」と呼ばれていて、住民たちは生活習慣病や現代病、疫病の発生率が極めて少なく、長寿であることが知られています。

 

アガリクス

 

菌活にキノコを食べようとしても、アガリクス茸は食卓に馴染みがありません。ましてやいろんなキノコを毎日モリモリ食べ続けるのは無理ですから、キノコ10種類がギュッと詰め込まれたカプセルは便利です。

 

バイタルミー(VitalMe)のサプリは、FDA(米国食品医薬品局)のcGMP(製造品質管理基準)審査に適合した工場で作られています。FDAは日本の厚労省にあたる国の機関ですし、その審査基準であるcGMPは、サプリにおいて世界で最も厳しいと言われています。副作用も報告されていないので安心です。

 

ウルティマッシュの用法容量は1日に2粒、食後に飲みます。大きめなカプセルですが、特に問題なく飲めました。

 

1日2粒、食後に飲む

 

 (バイタルミープレミアム)ウルティマッシュは、1本60カプセルで2,500円($22.58)。海外医薬品の個人輸入を代行するIST(アイエスティー)を通して、国際郵便かヤマト便で届きます。

 

私はIST(アイエスティー)で、頬のシミを取るためのトレチノインとハイドロキノンを何度か注文していますが、以前は日数がかかった個人輸入も今はかなりスピーディーになりました。

www.connoisseur12.com

便利なネット通販でこの冬は、のどと腸のバリア機能に役立つスグレモノを手に入れて、ウィルスに負けない体制を作ろうと思っています。もちろんインフルエンザのワクチン接種にも行きますよ。人に移さないためにインフルと風邪の予防をしておくのは、社会生活を送る上でのマナーですからね。

 

プロプリスキャンディとウルティマッシュ