大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

夕食難民にならないヘルシーな冷凍宅配弁当|見た目もおしゃれな低カロリー・減塩・低糖質メニュー


コロナ自粛で飲食店の時短営業が続く首都圏では、ラストオーダーに間に合わない夕食難民がコンビニに押し寄せているそうです。おうちでの自炊メニューに飽きた人も増え、売れているのはレンチンや湯せんで食べられる冷凍弁当の宅配。低カロリー、低糖質などの健康メニューが充実しているのも人気の理由です。

 

わんまいるとナッシュ

 

初回セットだと割引があるので、私が試しておススメできるサービスを2つご紹介します。惣菜・仕出し専門店が作ったおかずを一品から宅配してもらえる「健幸ディナー わんまいる 」。低糖質・低塩分で42品目以上のプレートから好きなメニューを選べる冷凍宅食「NOSH - ナッシュ」 です。

 

創業32周年の健幸ディナー『わんまいる』

国産の旬の素材を厳選して、関西の総菜・仕出し専門店が手作りした和洋中メニューを届けてくれるのが「健幸ディナー わんまいる 」。NHKやテレビ東京で取り上げられ、3月8日の読売新聞朝刊にも掲載されました。

 

読売新聞の記事

 

冷凍庫に保存しやすいよう、包装はコンパクトになっています。すぐ食べられなくても賞味期限は数カ月あるんですよ。

 

5日分のメニュー

冷凍庫

 

1食分の中身は主菜1品と副菜2品で、平均400kcal以下、塩分3.5g以下。湯せんか、流水で解凍します。湯せんでOKな鯵フライも、サクッとした食感です。

 

アジのフライ

 

副菜まで含めて繊細な調理。それぞれ器に盛り付ければ、料亭気分で味わえる内容です。

主菜:北海道産 鮭のソテー

副菜:小松菜と人参のお浸し、がんもと彩り野菜の含め煮

 

北海道産 鮭のソテー

 

献立は食材の旬に合わせて変わります。2021年3月のミールキット。

 

2021年3月

お腹を空かせて帰宅しても、解凍は5分あれば済むのはスピーディーで楽ちん。晩酌しながら、仕出し専門店の料理が味わえます。詳しくは下の記事にまとめてありますので、ご覧になってくださいね。

www.connoisseur12.com

 

 

ヘルシー・糖質制限の宅配サービス『nosh-ナッシュ』

糖質制限ダイエットが注目されている中、42品目以上のプレートから好きなメニューを選べる冷凍卓食が「NOSH - ナッシュ」 。色彩が美しくてインスタ映えするので、若い人たちに人気です。こちらも3月8日の読売新聞朝刊に掲載されました。

 

タンドリーチキン


注文は、何食分を何週間ごとに届けるかを決めて、メニューを選ぶ形式。メインは和洋中・エスニックがあり、パン、デザートも用意されています。下は2021年3月8日付でアップされていたメニューの一部。お客様の声を聞きながら、どんどんアップデートされます。

 

2021年3月

 

私がセレクトしたプランは定期配送6食セット。初回割引300円OFFで、合計額が3,890円(税込)でした。1食ずつが紙製の容器に入って届き、このままレンジで解凍。食べ終わったら燃やすごみで捨てられます。

 

定期配送6食セット

 

レンチンした中身をお見せします。

牛肉のトマトすき焼き

牛肉のトマトすき焼き

むきえびの黒酢あんかけ

むきえびの黒酢あんかけ

ガパオライス

ガパオライス

チリハンバーグステーキ

チリハンバーグステーキ

肉団子の黒酢あんかけ

肉団子の黒酢あんかけ

タンドリーチキン

タンドリーチキン

時間に余裕があるときはお皿に盛り付けて、写真に撮っておくのも楽しい。

お皿に盛ったところ

 

「NOSH - ナッシュ」の注文方法は、順を追って記事にしました。配送の停止・スキップは自由なので、冷凍庫の余裕を見ながら、WEBカレンダーを管理すると便利です。

www.connoisseur12.com