大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代からの高見え若見えコーデ&エイジングケアのブログ

GUの神デニムを買わなかった理由|結果リーバイスに落ち着きました


(2019年5月25日更新)

みんながインスタにアップしまくっている神デニムこと、GUの「ハイウエストストレートジーンズ」。あまりにも評判がいいので気になって、試着しに行ってきました。2,490円ですからオンラインストアで買っちゃっても良かったのですが、私はデニムに関しては妥協ができないのです。

 

GUのサイトでは星4つ。カラーに68BLUEが追加されてから、さらに人気に火がついたようです。このあとテーパードアンクルジーンズ、スキニージーンズ、フレアジーンズと、神デニムシリーズが続いています。

 

f:id:otona12:20180324170949j:plain

 

第1の神デニム。ハイウエストのストレートが気になったきっかけは、Oggiの記事。「昨年買った【デニム】がNOな理由は… 春夏デニムを更新するべき4つのポイント 」は、かなり絞りこんだ内容でした。

 

oggi.jp

今季買い替えるべき更新ポイントとして4点が挙がっています。引用します。

  1. どんなデニムもミッド~ハイライズなものを!
  2. 色落ちはライトブルーのみ! 均等な色落ちが「今」の気分
  3. クロップドデニムは九分丈&ストレートが新常識
  4. 自分の体型に似合うデニムだけ選んで極める

2.の「ライトブルー」からすると、新色の68BLUEよりも、前からあった64BLUEのほうが良さそう。

 

f:id:otona12:20180324172225j:plain

 

残念ながら私が行ったお店には64BLUEを置いていなかったので、新色のSサイズを履いてみました。試着室で撮った画像を載せますね。

 

 

 

 

これ以上、後ろに下がれないので、腰から下を見おろした撮り方になっています。

 

f:id:otona12:20180324172711j:plain

 

f:id:otona12:20180324172851j:plain

 

いちばん評価すべきは綿100%なこと。ストレッチが入っていると履くのは楽なんですが、肉感を拾ってしまいダサ見えするんです。なのでGUがこの価格で綿100%にしたのは、素晴らしい出来栄えだと思います。

 

すとんと落ちたストレートのラインと、パンプスもローヒールも履ける丈の長さは、よく計算されています。私は身長162cm・股下74cmでジャストだったのですが、もっと背のある人だと短すぎるかもしれません。身長何センチの人を基準にしているのか、明記されているといいですね。

 

でも・・・問題はヒップ。

私はヒップ86cmで扁平ケツです。それが見た目100cmもありそうな、四角く大きなお尻になるのはなぜ? 男子だったら望むところなんでしょうが、女には嬉しくないです。ストレートは形状からして短足に見えるのに、ゴワゴワした生地で、関取みたいなお尻になるのはイヤだわ~。

レビューをチェックしたところ、ぽっちゃり体形らしき方からのコメントは少ないですね。ぽっこりお腹は隠れますが、あえて最初からデカいお尻に見えるのを履くことはおススメしません。少年体形の小尻さんが履くと似合うデニムだと思いました。

 

さらにもう一点、どうしても気に入らないところがありました。ステッチの色です。やたら明るい黄色なんですよね。

 

f:id:otona12:20180324173643j:plain

 

こんなことを思うのは私だけかもしれませんが、王道を行くジーンズはステッチがもっと濃い色です。もちろんファッションデニムとしてなら何色のステッチでも構わないんでしょうけれど、これだと見た瞬間にGUのデニムだと分かっちゃいます。

 

高見えするプチプラを求める身としては、神デニムと呼ぶまでには至りませんでした。ゴメンナサイして元あった場所に戻し、今回は何も買わずじまいです。

 

追記:2018年5月11日

ゴールデンウィークのセールで数日間だけ値下がりしたのを見て、「ハイウエストストレートジーンズ」のオフホワイトを購入しました。ブルーデニムを買わなかった理由も、オフホワイトなら良しとした理由も、ステッチの色にあります。詳細な試着感は下の記事に載せました。

 

www.connoisseur12.com

追記:2018年8月5日

若くなくても履けるテーパードシルエットの神デニム(「テーパードアンクルジーンズ」)が出たと聞き、その評判につられて薄いブルーを購入しました。前作で気になっていたステッチはオーソドックスな色となり、MOUSSYの「MVS SKINNY」よりも足が長く見えます。スタンダードなブルーも買い足したくなりました。

 

www.connoisseur12.com

追記:2019年1月23日

 お気に入りだった薄いブルーの「テーパードアンクルジーンズ」を半年ほど履くと、かなり貧相に見えることに気付きました。色落ちのしかたが普通のデニムと違います。ゴミに出しました。

 

www.connoisseur12.com

追記:2019年4月1日

今いちばん欲しいのは、日本の職人が日本のプレミアム生地で作ったLEVI'S(リーバイス)のブランド、LEVI'S®︎ MADE&CRAFTED®です。今シーズン初登場の「501」と「701」がむちゃくちゃカッコいいのです。「今から10年後、20年後、お客様のクローゼットの中でも価値を持ち続けることができる“未来の定番”」という自信に惹かれました。

 

501

LEVI'S®MADE&CRAFTED® 501® FOR WOMEN BLUE GULF

 

701

LEVI'S®MADE&CRAFTED™ 701 セルビッジ MEDIUM STONEWASH

 

追記:2019年4月7日

LEVI'S メイド&クラフテッドの701、ミディアム・ストーンウォッシュを購入! GU第2の神デニム「テーパードアンクルジーンズ」と、履き心地・スタイルを比較した記事を書きました。

 

LEVI'S メイド&クラフテッド701

www.connoisseur12.com

 

リーバイスとGUを比較して、値段が分かる明らかな差は「裾」です。折り返すと左側のリーバイスは実に丁寧な仕上げになっているんですよね。ロールアップして履くのがおしゃれな今、細部にまでこだわるのが大人だと思います。

 

左:リーバイス  右:GU神デニムf:id:otona12:20190525114308j:image

f:id:otona12:20190525114356j:image